チアシードに副作用があるの?実際に食べてみた感想を書いてみる

チアシードの副作用については良く見聞きします。

一度扱ってみると分かるのですが、この食材はとても変わった特徴を持っていますね。日本に入ってきてまだ間もない食材のため、特徴を良く理解しないまま食べてしまうのがほとんどの副作用の原因だと私は思います。

私もまだ生活に取り入れ始めたばかりで全ての副作用を説明できるわけではありませんが、実際に食べていることで感じたことや気をつけていることを書いてみようと思います。

胃の中の水分を吸う・胃の中で膨張するので注意が必要!

チアシードは水分を含ませると膨張するという特徴があります。水分を十分に含ませてから食べる分には全く問題ないのですが、チアシードをそのまま食べる場合は胃の中の水分が吸われてしまうため注意が必要です。また、水分を含ませずに大量に食べた場合胃の中で膨張してしまい大変な事になってしまいます。

これを防ぐために私は水で戻したものをスムージーに混ぜて食べるという方法を取っています。料理にふりかけてそのまま召し上がる場合などは量に注意して十分に水分を取るように気をつけましょう。
過剰摂取に注意!

どんな優れた食材でも過剰摂取はやはり良くありませんよね。栄養的には一日10g前後食べるだけで十分です。また、水分を吸わせて膨らませた場合はこれ以上の量を食べるのは逆にしんどいです。

あと誤解されがちなのが、チアシードは決して低カロリー食材ではありません。栄養素が多く含まれているので摂取するのは少量で良いという事であって、大量に食べてしまうとカロリー過多にも繋がってしまいます。
この辺りは昔春雨ダイエットをした時に痛い目にあったので詳しいのです・・

他にも、チアシードは食物繊維を多く含んでいるため大量に摂取するとお腹がゆるくなるとも言われています。ちなみに私は一日に10g以上食べることがないのですが、まだお腹がゆるくなった事はありません。
その他チアシードについて気づいたこと(ゲップが出ます・・)

チアシードには食物繊維が豊富に含まれているので便秘解消に役立つと言われております。

が、私はこの食材を食べ始めて少しの間便秘になってしまいました・・
しかしその後も気にせず食べ続けていると、4日ほどで通常のお通じの状態に戻りました。

私の場合はチアシードを食べ始めた時に少し極端な食事制限をしていたので、それが原因なのだと思いますがチアシードを食べ初めて便秘解消の効果はあまり実感できたことはありません。
この件についてはあくまで個人の感想ですので参考までに。

次に、少し汚い話になってしまい恐縮ですが、チアシードをスムージーに入れて食べて(飲んで?)みると、かなりの確率でゲップが出ます。

何も気づかず今日は食べ過ぎたかな?と思っていたのですが、そういえば夕飯は軽いサラダとチアシード入りスムージーしかとっていない事に気づき驚きました。たぶん胃の中で膨張していたのでしょうね。ダイエットをしていない普段の生活なら別ですが、この経験があってから、ダイエット時に満腹感を得るためにはとても適した食材だな~と思えるようになりました。

【男性向け】クレンジングオイルのおすすめと使用頻度は?

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です